学科案内

HOME >> 学科案内
  • 学科案内
  • 美容ファッションビジネス学科
  • 保育学科
  • 食物栄養学科
  • 専攻科
学校案内 資料請求はこちらから!

学科案内

美容ファッションビジネス学科保育学科食物栄養学科専攻科 美容ファッションビジネス学科
本学科はファッションを単なる服飾制作だけに捉われず、美容、髪の毛から爪先までの「衣」=トータルファッション、人間の内面、環境、ビジネスの相互作用を教育課程に取り入れ、現代社会に必要とされるトータルな視点を持った人材養成を目的としています。「美しくありたい」だけでなく、社会人、仕事人としての人格を作る喜びを学生と共感したいと思います。 現代社会においては、今後「個」の価値観の創造=パーソナルアイデンティティの確立が求められると思います。 その創造を「衣」=ファッションのコンセプトを軸に構築し、美しきライフスタイルを目標とします。
美容ファッションビジネス学科 保育学科
本学科は昭和29年に「保育科」として設置されました。
本学の建学の精神である「筑紫の心」―勇気・親和・愛・知性―を基に、人間形成の最も大切な時期である乳幼児期を担うことのできる、質の高い保育者を養成することが教育目標です。 本学科では幼稚園教諭二種免許状と保育士資格が同時に取得可能です。そのため、この免許・資格の取得の実現に向け、担任のきめ細かな生活指導やカリキュラムの履習指導を徹底しています。昨年度、卒業生のうち2つの免許・資格の取得率は99%でした。 幼稚園教諭・保育士としての人間関係を大切にする豊かな人格形成に努め、広い視野から保育現場で対応し得る実践力を身につけた健全な保育者を育成することを教育目標としています。
保育学科 食物栄養学科
本学科は昭和33年の開設以来、半世紀以上にわたり本学の教育理念である実学教育を中心に据え、実践的な栄養士の育成を目指してきました。 その理念のもと、今日の「食」や高齢社会に起因して顕在化する様々な食健康問題に対し、専門職としての知識・技能をいかせることができる栄養士として、自らの家庭はもとよりあらゆる世代にわたる人々の健康づくり(食育)に寄与できる人材育成を教育目標としています。
食物栄養学科 専攻科
介護福祉資格を持つ「保育士」、そして保育士資格を持つ「介護福祉士」。 保育学科で修得した基礎に介護職の専門性や実践力を身につけ、さらに、建学の精神の理念と介護福祉士倫理綱領に基づき、「教育・福祉・医療」の分野で社会に必要とされ、貢献できる人材の育成を教育目標としています。
専攻科