保育学科

HOME >> 学科案内 >> 保育学科 >> 先輩の声
  • 学科案内
  • 美容ファッションビジネス学科
  • 保育学科
  • 3つのポリシー
  • カリキュラム・資格・就職
  • 主な就職先一覧
  • 卒業生の声
  • 先輩の声
  • 食物栄養学科
  • 専攻科
学校案内 資料請求はこちらから! 卒業生の主な就職先
海外研修

先輩の声

保育学科 岡本涼華
「憧れていた先生に負けないくらい子どもたちの記憶に残るような幼稚園教諭になりたい。」
本学に入学しようと決めたのは、認定ベビーシッターの資格がとれることも魅力の一つでしたが、何よりも惹かれたのは、附属幼稚園が併設されていることでした。子どもたちと触れ合える実習の機会がたくさんあるので、すごく勉強になります。
附属幼稚園で、一人で初めて大人数の子どもを担当させてもらった時には、みんなを見ているつもりでも目が届いていなかったり。座学では学べないことがいっぱいあるんです。
将来は、両親のいない子どもたちや虐待を受けている子どもたちを支え、温かく包むような優しい先生になり、悲しいニュースを一つでも多く無くしていけるようになりたいと思っています。
保育学科 松村愛華
「子どもの目線に立って寄り添えるように、実践的な学びの数々がすべて力になっています。」
入学の決め手はオープンキャンパス。
学校でどんなことを学ぶかの説明があった後に、附属幼稚園の子どもたちと実際に触れ合うことができ、「こんな学生生活が待っているんだ!」と具体的に想像できたからです。
今は立派な保育者になるために資格取得に向けて勉強する日々。支えてくださる先生方はとても優しく、廊下ですれ違った時に「最近どう?」「元気?」と気遣ってくれるのが嬉しいですね。友人たちにも恵まれて、毎日充実しています。
最近印象に残っているのは、夏休みの約二ヶ月間、クラスみんなで大学祭に出展する壁画を製作したこと。みんなと力を合わせて一つのことに取り組んだ時間は、かけがえのない思い出になりました。