専攻科(介護福祉専攻)

HOME >> 学科案内 >> 専攻科(介護福祉専攻) >> カリキュラム・資格・就職
  • 学科案内
  • 美容ファッションビジネス学科
  • 保育学科
  • 食物栄養学科
  • 専攻科
  • 3つのポリシー
  • カリキュラム・資格・就職
  • 主な就職先一覧
  • 卒業生の声
学校案内 資料請求はこちらから!

カリキュラム・資格・就職

カリキュラム
■ 必修科目
社会の理解
介護の基本I・II
コミュニケーション技術
生活支援技術I・II・III
形態別介護技術(点字)
福祉住環境論
家事の介護
介護過程I・II
介護総合演習I・II
介護実習I・II
発達と老化の理解
認知症の理解
障害の理解
こころとからだのしくみI・II
医療的ケア
■ 選択科目
バリアフリー論
目標とする資格
介護福祉士
平成29年度より、介護福祉士の資格を取得するためには、卒業後国家試験に合格すること。
または、卒業と同時に5年間続けて介護の業務に従事することで資格が得られます。
福祉住環境コーディネーター2級・3級(R)
当検定試験のための対策授業も用意しています。
将来の職場

介護の基本や生活支援技術(介護技術)に加えて保育の知識を持つことで、活躍の場が広がります。特別養護老人ホーム、老人保健施設などの高齢者介護施設をはじめ、各種福祉施設のほか、保育士の資格を活かす保育園・幼稚園などが考えられます。